ささやく食材【食和日記】

料理レシピ、食、食材、食文化、食べることなど。。。勝手、気ままにささやくブログ

*

オクラのマーガリン蒸し・料理レシピ

      2015/10/25

ネバネバ食材の代表と言えば「納豆」。魚介類で言ったら「めかぶ」。

では野菜だったら…「長いも」かな。いや、やはり「おくら」でしょうね。


一番好きな「おくら」の食べ方は、サッと煮てから小口切りにして、ちょっとかつお節をのせていただく。これが一番おいしい。

おっと、しょうゆはかけてはダメです。なぜなら、しょうゆの味が強く出てしまいますから。

「おくら」の素材の味をしっかりと味わうには、少量のかつお節くらいがちょうどイイって思います。まあ、お好みではありますが。


ある日いつも愛読している「おかずのクッキング」を観ていたらこんな料理がありました。

オクラのバター蒸しです。結構変化球ですよね?

ryori780-a


使う食材です。

ryori780-c

実はバターが冷蔵庫になかったのですね。ですから、代わりにマーガリンを使いました。このマーガリンは「バターの風味」と言うキャッチフレーズですから、まあ、代用はできるかな、と。

「おくら」とマーガリンと水を一緒に鍋に入れて…。

ryori780-d

後はフタをしてサッと3分くらい蒸し煮にします。

ryori780-e

これで完成。。。実に簡単。

ryori780-b


食べるとまずは「おくら」の青っぽい風味が広がり、そのあとを追従するようにバター風味が広がります。

そして噛むほどにネバネバ感が増幅されて、最後に鼻からバターの風味が抜けていく…って感じ。


「おくら」の料理としてはだいぶ変化球だけど簡単だし、たまにはイイです。

よろしかったらお試しあれ。

おくらのマーガリン蒸し・レシピ・材料

ryori780-a

総カロリー/12kcal(1人分)
塩分/0.05g(1人分)
たんぱく質/0.57g(1人分)

おくらのマーガリン蒸し・材料(2人分)

  • おくら / 62g(8本)
  • マーガリン / 10g
  • 水 / カップ1/3

おくらのマーガリン蒸し・レシピ

  1. オクラはガクをひと剥きしてください。
  2. 小さめのフライパンにオクラとマーガリン、水を入れて火にかけ、フタをして3分くらい蒸してください。
  3. 煮汁ごと器に盛りつけて出来上がりです。お好みでしょうゆをかけてお召し上がりください。


→ その他の「おくら」を使った料理レシピはこちらからどうぞ


★座和 庵(ざわ・あん)

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ  

 - おくらを使ったレシピ, 料理レシピ