ささやく食材【食和日記】

料理レシピ、食、食材、食文化、食べることなど。。。勝手、気ままにささやくブログ

*

焼きこんにゃくのねぎだれ添え・料理レシピ

   

低カロリーな食材としてダイエット中などにも使われるのが「こんにゃく」。

「こんにゃく」のカロリーは板こんにゃくを一枚約250gとした場合、だいたい18~19kcalです。もちろん一人で一回に板こんにゃくを一枚食べるのは結構大変ですから、まあ低カロリーであることには間違いありませんね。

ちなみに「こんにゃく」には精粉から作るものと生の芋こんにゃくから作るものがあります。

精粉と言うのは、芋こんにゃくを粉状にしたものです。こうすることで腐りやすい芋こんにゃくの保存性が増し、いつでも「こんにゃく」を作ることができるというわけです。


低カロリーな「こんにゃく」ではありますが、その料理についてはバリエーションがあるようでなかったりします。

そこで見つけたのが雑誌「NHKきょうの料理」で紹介されていた、料理人・中東久人さんのレシピ「焼きこんにゃくのねぎだれ添え」です。

薄切りにした「こんにゃく」に片栗粉をまぶして焼き、ねぎがたっぷりのタレを添えていただく、見た目にもおしゃれな料理です。

ryori794-a

使う食材は「こんにゃく」と「細ねぎ」。「こんにゃく」は薄切りにして、細ねぎは小口切りにします。

ryori794-d

まずは「こんにゃく」をサッと熱湯で茹でます。これは「こんにゃく」の持っている独特の香りを取り除くためですね。

ryori794-e

そして「こんにゃく」の水気を良く拭いてからパッドなどに並べ、片栗粉を茶こしなどで均一にまぶします。

ryori794-f

次に、フライパンでごま油を熱し「こんにゃく」の両面をほどよく焼きます。

ryori794-g

鍋にタレの調味料を入れて煮たて、細ねぎを入れて混ぜ合わせます。

ryori794-j

これをお皿に並べた「焼きこんにゃく」に添えて出来上がりです。

焼きこんにゃくのねぎだれ添え・・・お味は?


まず見た目が非常にイイですね。ちょっと手の込んだ料理と言う感じがしておしゃれです。

僕の場合はたまたま黒い「こんにゃく」しかなかったのですが、白い「こんにゃく」を使うともっとオシャレ感がアップします。


肝心の味ですが、片栗粉をまぶしてあり、それが少し香ばしく焼けているので食感がイイです。

そしてごま油の香りとねぎの風味が合わさって「こんにゃく」が何か豪華な衣装をまとっている…と言うか、よそ行きの感じと言うか。

少なくても、おでんや煮ものなどの「こんにゃく」とは少し違う「こんにゃく」がそこにはあります。

この料理2人分で約52kcalですが、結構なボリュームもあって食べ応えがあります。


よろしかったお試しあれ。


焼きこんにゃくのねぎだれ添え・レシピ・材料

ryori794-b
総カロリー/52kcal(1人分)
塩分/0.5g(1人分)
たんぱく質/1.26g(1人分)

【材料 2人分】
  • こんにゃく / 260g
  • 細ネギ / 50g
  • 片栗粉 / 大さじ1
  • ごま油 / 小さじ1
  • 【A】
    • かつお昆布だし / カップ1/2
    • しょうゆ / 小さじ2
    • 砂糖(ゼロカロリーのもの) / 小さじ1
    • (一般的な砂糖の場合は大さじ1)


【レシピ】
  1. こんにゃくは3~5mmくらいの厚さに切ってください。
  2. 鍋にお湯を沸かし、こんにゃくを入れて浮いてきたらザルに上げ、ペーパータオルなどで水気をしっかりと切ってください。
  3. パッドにこんにゃくを並べて片栗粉をまぶしてください。
  4. フライパンにごま油を入れて火にかけ、こんにゃくを並べて入れ焼き色がつくまで両面を焼いてください。
  5. 【A】を鍋に入れて火にかけ、沸いたらねぎを入れて火をとめてから混ぜてください。
  6. お皿にこんにゃくを並べ、ねぎだれを添えて出来上がりです。
  7. お好みで七味唐辛子をふりかけてお召し上がりください。


「焼きこんにゃくのねぎだれ添え」料理レシピをさらに詳しく


★座和 庵(ざわ・あん)

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ  

 - こんにゃくを使ったレシピ, 料理レシピ