ささやく食材【食和日記】

料理レシピ、食、食材、食文化、食べることなど。。。勝手、気ままにささやくブログ

*

揚げ野菜のとろろおろし・料理レシピ

   

根菜類を素揚げするととても美味しいですね。
例えば、かぼちゃやさつまいも、れんこん、にんじんなどなど。

かなりボリュームがあり食べ応えもあり、さらに歯ごたえもあります。

それでいて、思ったほどカロリーは高くなく、また揚げ物ですから、油の風味も加わりそのままいただくことができて減塩としても良いです。


そんな根菜を素揚げにして、大根おろしと長いもを混ぜたとろろおろしを添えていただく料理が「揚げ野菜のとろろおろし」です。

2016-02-23-1

この料理は、料理僧の青江覚峰さんのレシピを参考にしました。

青江さんは僧侶ですから基本、精進料理です。肉、魚を使わないので非常に優しい味に仕上がるので、個人的には結構好きでよく参考にさせていただいてます。

揚げ野菜のとろろおろし・・・作ってみました


使う食材です。

2016-02-23-3

秋の野菜が多いですし、長いもも秋が旬。

そう実は参考レシピでは「秋野菜のとろろおろし」となっています。まあ、根菜は秋から冬が総じて旬とも言えますので良しとします。。。


それぞれの根菜をひとくち大に切ります。

2016-02-23-4

そして、長いもはおろし器でおろさないで、包丁で細かく叩きます。

こうすることで、少し長いもの食感が残って、これが実に良い食感を醸し出すわけですね。

2016-02-23-5

そして、大根おろしと細かく叩いた長いもを混ぜ合わせておきます。

2016-02-23-6

後はそれぞれの食材を素揚げにしていきます。


2016-02-23-7

2016-02-23-8

素揚げにした根菜を器に盛り付け、その上にとろろおろしを乗せて出来上がりです。

揚げ野菜のとろろおろし・・・お味は?


根菜の素揚げだけでも美味しいのですが、とろろおろしが加わることでさらに優しさが増した味になります。

とろろおろしは「養老大根」とも言われているそうで胃にも優しく滋養もあるのだとか。

油のしつこさも、とろろおろしがかなり軽減してくれるので、とにかく優しい味と言う表現がぴったりきます。

ちなみに、僕の場合はそのまま何もつけないで十分美味しくいただけますが、お好みでしょうゆやポン酢でいただいても良いですね。

参考レシピでは「昆布しょうゆ」を作ってそれでいただくようになっています。

レシピは、しょうゆ100mlに昆布を入れてラップをし二晩おくだけです。


それにしても、とろろおろしが雪のように白く見た目にも綺麗な料理です。冬の一品としても情緒があって適している感じがしますね。

よろしかったお試しあれ。


揚げ野菜のとろろおろし・レシピ・材料


2016-02-23-2

2016-02-23-1

総カロリー/383.2kcal(1人分)
塩分/0g(1人分)
たんぱく質/5.59g(1人分)

【材料 2人分】