ささやく食材【食和日記】

料理レシピ、食、食材、食文化、食べることなど。。。勝手、気ままにささやくブログ

*

里芋と舞茸の炊き込みごはん・料理レシピ

   

秋と言えば、さつまいも、じゃがいも、などの芋類が美味しい季節。その中でも、一番と言ってよいくらい好きなのが「里芋」。

何と言うか、田舎風と言うか、滋味深いと言うか。。。いい意味で土の香りが一番する芋類だと思います。

その「里芋」と同じく秋が旬の「舞茸」を使って炊き込みごはんを作りました。

ryori872-a

これは新聞(週刊松本2016年9月紙面より後藤和美さんのレシピ)に掲載されていた料理です。

僕の概念の中に、「里芋」を炊き込みごはんの具材にするって言う発想がなかったので、どんな感じになるのか?と思って作ってみたわけです。

ちなみに参考レシピではベーコンを入れるようになっていますが、今回はベーコンが無かったので代わりに鶏肉を入れました。ベーコンだと塩気があるので、今回は参考レシピよりも少し塩気を抑えました。


里芋と舞茸の炊き込みごはん・・・作ってみました


まずは、使用する食材です。「里芋」「舞茸」「鶏もも肉」です。

ryori872-l

それぞれこのような感じで切ります。

ryori872-k

まずは、フライパンにオリーブオイルとにんにくの薄切りを入れて、オリーブオイルに香りをつけて、にんにくを取り出します。

ryori872-c

そのオリーブオイルを使って、鶏もも肉を焼きつけます。

ryori872-d

ある程度鶏肉に火が通ったら「舞茸」と「里芋」を入れて炒めます。

ryori872-e

ここにしょうゆで味を付けます。

ryori872-f

後はサッと炒め合わせてから、お米と分量の水、酒を入れてお釜に入れて普通に炊きます。

ryori872-g

炊き上がったら、サッと混ぜ合わせて10分くらい置いて出来上がりです。

ryori872-j


里芋と舞茸の炊き込みごはん・・・お味は?


漂うにんにくの香り…そして舞茸と鶏肉、ごはんが炊けた香り。食べると里芋の柔らかさがご飯全体を包み込みます。

さらに、舞茸のプリッとした食感に、鶏肉の少し歯ごたえのある食感が重なり…それらを「里芋」の粘り気が包み込んで全体をまとめています。

そして、残り香は再びにんにくの香り…。


「里芋」の煮もののような存在感はないのですが、粘り気と柔らかい食感がとにかくご飯を包み込んでいます。そう、存在感は感じないけど強烈な存在感がある…って言う感じ。

ただ、これだけだと粘り気の強いお粥的な感じになってしまうところを、上手く回避しているのが、舞茸と鶏肉の食感です。

さらに、食べている間はあまり感じないのですが、食べる前と食べ終わった後に残るにんにくの香りがまたイイです。

オリーブオイルで炒めたところも正解で上品なコクを生み出しています。

よろしかったらお試しあれ。


里芋と舞茸の炊き込みごはん・レシピ・材料


ryori872-b

ryori872-a
総カロリー/2476kcal(全量分)
塩分/1.25g(全量分)
たんぱく質/60.79g(全量分)


【材料 3~4人分】
  • 里芋 / 190g(4~4個)
  • 舞茸 / 148g
  • 鶏もも肉 / 125g
  • 米 / 3合
  • 水 / 洗い米と同じ量
  • オリーブオイル / 大さじ1
  • にんにく / ひとかけ
  • 酒 / 大さじ4
  • 塩 / 小さじ1/2


【レシピ】
  1. 米を砥いでザルに上げて、上に濡れタオルを乗せて30分くらい置いてください。
  2. 里芋は洗って皮をむいて半分に切り、厚つさ7~8mmくらいのいちょう切りにしてください。
  3. 舞茸は、少し大きめの食べやすい大きさに手で割いてください。
  4. 鶏もも肉は食べやすい大きさに切ってください。
  5. にんにくは薄切りにしてください。
  6. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、香りが十分立ったらにんにくを取り出してください。
  7. 同じフライパンに鶏もも肉を入れてサッと焼いてください。
  8. 舞茸を入れてサッと炒めてください。
  9. 里芋を入れてサッと炒めてください。
  10. しょうゆを入れて全体に炒めてください。
  11. 炊飯器にお米と分量の水を入れて、そこへフライパンで炒めた具材、酒、塩を入れてください。
  12. 炊飯器のスイッチを入れて普通に炊いてください。
  13. 炊き上がったらサッと混ぜて10分くらいおいて出来上がりです。
  14. お椀に盛り付けをして、お召し上がりください。


→ 「里芋と舞茸の炊き込みごはん」の料理レシピをさらに詳しく


こちらもおすすめ・舞茸の炊き込みご飯

ryori792-a
舞茸をひと晩干して水に浸し出しを取り、さらにグリルで焼いてからご飯と炊き込みます。舞茸の香りが口いっぱいに広がる秋の炊き込みご飯です。
→ 舞茸の炊き込みご飯・レシピ詳細はこちら


★座和 庵(ざわ・あん)

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ  

 - きのこを使ったレシピ, ご飯もののレシピ, さといもを使ったレシピ, 料理レシピ