ささやく食材【食和日記】

料理レシピ、食、食材、食文化、食べることなど。。。勝手、気ままにささやくブログ

*

ゆり根の甘煮・おせち料理レシピ

   

昨年末に作ったおせち料理のレシピ。

今回は「ゆり根の甘煮」です。

ryori878-a

この料理は、キッコーマンの料理サイト「ホームクッキング」のレシピを参考にしました。


ゆり根の甘煮・・・作ってみました


使用する食材です。

「ゆり根」と「ぎんなん」を使います。

ryori878-c

「ゆり根」は根の方から包丁を入れます。先の方から入れるとバラバラになってしまうので注意です。

ryori878-d

水に少し浸してから洗います。

ryori878-e

煮汁を煮たてます。

ryori878-f

「ゆり根」と「ぎんなん」を入れます。

ryori878-g

アルミホイルで落としブタをして約10分くらい煮ます。

さらに、鍋を揺すりながら5分くらい煮て出来上がりです。

ryori878-h


ゆり根の甘煮・・・お味は?


「ゆり根」が非常に軟らかくなり、とろけるようです。ぎんなんが食感のアクセントになっています。

おせち料理らしさのある一品ですね。


「ゆり根」はいままでおせち料理食材として使用したことがありませんでした。でも、あの食感とサラリとした芋みたいな感じが結構好きです。

今回はぎんなんを一緒に煮たので、味と食感に変化が出て、美味しく仕上がりました。

よろしかったらお試しあれ。


ゆり根の甘煮・レシピ・材料

ryori878-b

ryori878-a
総カロリー/643.2kcal(全量分)
塩分/1.2g(全量分)
たんぱく質/16.57g(全量分)


【材料 4~5人分】
  • ゆり根 / 294g(2株)
  • ぎんなん(ゆでたもの) / 70g
  • 【A】
  •   かつお昆布だし / カップ2
  •   しょうゆ / 小さじ2
  •   砂糖 / 大さじ2
  •   みりん / 大さじ2


【レシピ】
  1. ゆり根は、根の方から十文字に切り分け、根を削り、汚れた部分は包丁で削ぎ取り、水に5分くらい浸けてから洗ってください。
  2. 鍋に【A】の材料を入れて煮たて、ゆり根とぎんなんを入れて、アルミホイルなどで落としブタをして、中火で10分くらい煮てください。
  3. 10分くらい煮たら静かに混ぜ合わせて、さらに5分くらい煮て出来上がりです。
  4. 保存するときは、密封容器などに入れて冷蔵庫で保存してください。


→ 「ゆり根の甘煮」の料理レシピをさらに詳しく



おせち料理の特集

top-image2
メインサイトでおせち料理の特集をしています。
いままで作ったおせち料理のレシピはもちろん、祝い肴3種についてや、おせち料理を作っていく過程の記録、おせち料理のうんちく、画像などをアップしています。

→ おせち料理の特集はこちら


★座和 庵(ざわ・あん)

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ  

 - おせち料理