ささやく食材【食和日記】

料理レシピ、食、食材、食文化、食べることなど。。。勝手、気ままにささやくブログ

*

ローストビーフ・おせち料理レシピ

   

昨年末に作ったおせち料理のレシピ。今回は「ローストビーフ」です。

ryori879-a

年末に限らずご馳走と言うと「ローストビーフ」が取り上げられますね。

いろいろな雑誌や本、またはネット上でも、様々なレシピが存在しています。僕も以前から何度か作ったことがありますが、今回は土井善晴さんのレシピを参考に作ってみました。


ローストビーフ・・・作ってみました


使用する食材です。

「牛肉」は今回は「もも肉のブロック」を使いました。その他には「にんじん」と「玉ねぎ」を使います。

ryori879-c

まずは下処理として牛肉を常温にしておきます。そして塩を擦り込んでさらに2時間ほどおきます。

下処理が終わったら「にんじん」と「玉ねぎ」をサイコロ状に切ります。

ryori879-d

ryori879-e

まずはフライパンで「牛肉」を焼きます。

ryori879-f

焼くとは言っても、あくまでも「牛肉」の全面に焼き色が付くように軽く焼くだけです。


ryori879-g

全面に焼き色がついたら一度取り出します。

ryori879-h

次に「にんじん」と「玉ねぎ」を強火で炒めます。

ryori879-i

その炒めた上に「牛肉」を乗せます。

ryori879-j

フライパンのフタをしてごく弱火で30分くらい蒸し焼きにします。

ryori879-k

30分とは言っても、火が入り過ぎると失敗なので、途中で金串をさして7~8秒くらいおき抜いてから唇にあてて焼き具合を確かめます。

ryori879-l

ほんのり温まっていたら焼きあがりです。熱いようだったらそれは火が入り過ぎになりますので注意です。

焼きあがったらアルミホイルに包んで冷まします。

ryori879-m

冷めたら出来上がりです。

ryori879-n


ローストビーフ・・・お味は?


僕の場合は少し火が入り過ぎでしたので少々硬めの感じでした。

でも「にんじん」と「玉ねぎ」の蒸気と言うかエキスを吸い込んでいるので、深みのあるローストビーフになりました。


今回はソースを作っていませんのでお好みで塩やしょうゆなどでいただくとまた美味しいです。

よろしかったらお試しあれ。


ローストビーフ・レシピ・材料


ryori879-b
ryori879-a
総カロリー/586.4kcal(全量分)
塩分/3g(全量分)
たんぱく質/59.33g(全量分)


【材料 4~5人分】
  • 牛もも肉ブロック / 300g
  • 塩(肉の重さの約1%) / 3g
  • にんじん / 60g(1本)
  • たまねぎ / 247g(1個)
  • サラダ油 / 大さじ1/2
  • サラダ油 / 小さじ1


【レシピ】
  1. 牛肉はフライパンに入り切らないようでしたら半分に切ってください。
  2. 塩を擦り込んで2時間ほど置いてください。なお塩は牛肉の重さの1%の量を使用します。
  3. たまねぎ、にんじんをサイコロ状に切ってください。
  4. フライパンにサラダ油大さじ1/2を入れて熱し、牛肉の外側を焼いて焼き色をつけたら一度取り出してください。
  5. 同じフライパンにサラダ油小さじ1を入れてにんじんとたまねぎを入れて強火で炒め、牛肉を上に乗せてフタをし、ごく弱火で約30分蒸し焼きにしてください。
  6. 牛肉に金串をさして7~8秒待って引き抜き、それを唇に当てて焼きあがりを確認してください。熱ければ焼き過ぎです。温かさを感じるくらいがちょうど良い焼きあがりになります。
  7. 焼きあがったらアルミホイルに包んで冷ましてください。
  8. 保存する場合は、ラップで包んで冷蔵庫で保存してください。


→ 「ローストビーフ」の料理レシピをさらに詳しく



おせち料理の特集

top-image2
メインサイトでおせち料理の特集をしています。
いままで作ったおせち料理のレシピはもちろん、祝い肴3種についてや、おせち料理を作っていく過程の記録、おせち料理のうんちく、画像などをアップしています。

→ おせち料理の特集はこちら


★座和 庵(ざわ・あん)

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ  

 - おせち料理