ささやく食材【食和日記】

料理レシピ、食、食材、食文化、食べることなど。。。勝手、気ままにささやくブログ

*

たっぷりネギのポークジンジャー・料理レシピ

   

『 たっぷりネギのポークジンジャー 』


普段はそれほど多く肉類を食べることがないのですが、ときどきガッツリと肉類を食べたくなる時があります。

肉類をガッツリと言うと焼き肉などの選択がありますが、僕の場合はこんなときは豚ロースの方がしっくりきます。

ですから、豚ロースでとんかつ。。。とも思ったのですが、いつもお世話になっている雑誌「NHKきょうの料理」をパラパラ読んでいて見つけたのがこの料理、「たっぷりネギのポークジンジャー」。

たっぷりねぎのポークジンジャー

「NHKきょうの料理・2017・2月号」から脇雅世さんのレシピを参考にしました。


1本分のねぎを加えたスペシャルバージョン!!


雑誌のレシピ紹介には。。。

ねぎ、しょうがの存在感でごちそう度がさらに増す肉料理。

しょうが焼きは、ソースに1本分のねぎを加えたスペシャルバージョン・・・


とありました。

長ネギも好きな食材のひとつですから、そこに惹かれて触手が刺激されたというわけです。

ちなみにこのソースは、生姜と酒としょうゆの黄金トリオ。そこにねぎが大量に加わるわけです。食べる前から「まずいはずはない!」と確信できました。。。


『 たっぷりネギのポークジンジャー 』作りました


では、脇雅世さんのレシピに沿っていきます。

まずは、使用する食材です。

たっぷりねぎのポークジンジャー

1 豚肉は焼いたときに反り返らないように、片面の筋に数か所切れ目を入れ、室温に戻しておく。

このときに裏面・・・いわゆる盛りつけのときに下側になるほうに切れ目を入れると目立たず仕上がりが綺麗になるということです。

たっぷりねぎのポークジンジャー

2 ねぎは半分に切り、5mm幅の斜め薄切りにする。

僕の場合は、ねぎが好きなので、あえて半分には切らずにそのまま斜め切りにしてみました。

たっぷりねぎのポークジンジャー

3 豚肉の両面に塩、こしょうを各少々ふって、小麦粉を薄くまぶし、余分な粉をはたく。

この工程と平行して、僕の場合は調味料をあらかじめ合わせておきます。この方が手早く仕上がります。

たっぷりねぎのポークジンジャー

4 フライパンにサラダ油を入れ中火で熱し、豚肉の表面を上にして並べ入れる。

1分30秒ほど焼き、綺麗な焼き色がついたら裏返して反対側も焼く。


ここでは、押さえつけて焼かないように注意します。

たっぷりねぎのポークジンジャー

5 調味料を加えて全体に絡め、ねぎを加えてサッと火を通す。

肉を取り出して食べやすく切り、器に盛って、フライパンに残ったねぎ入りのソースをかける。


ここで合わせておいた調味料を一気に入れます。

たっぷりねぎのポークジンジャー

豚肉を少し端によせて、空いたスペースでねぎを炒めます。

たっぷりねぎのポークジンジャー

そして、豚肉を取り出して切り、器に盛り付けてから、もう少しだけねぎを炒めて煮詰めてから、ソースごとかけて出来上がりです。

たっぷりねぎのポークジンジャー


「たっぷりネギのポークジンジャー」食べました


食べ応えのある厚い豚ロース肉。

そこにしょうがの香りとねぎの風味が良く合います。

そう・・・初めに想像した通り。想像を裏切らない旨さがあります。

欲を言えば、もっとねぎ!でした。

ねぎをもっとたっぷりと使っても良いです。そうすれば、豚肉とねぎのW主演から

ねぎが完全に主役になれる・・・そんな料理ですね。


よろしかったお試しください。


『 たっぷりネギのポークジンジャー 』・レシピ・材料


たっぷりねぎのポークジンジャー

たっぷりねぎのポークジンジャー

総カロリー/315.2kcal(1人分)
塩分/0.4g(1人分)
たんぱく質/37.9g(1人分)


【材料 2人分】
  • 豚ロース肉 / 280g(2枚)
  • 長ネギ / 65g(1本)
  • 【A】
  •   しょうが(すりおろし) / 30g
  •   しょうゆ / 小さじ2
  •   酒 / 大さじ3
  • 小麦粉 / 小さじ2
  • こしょう / 適量
  • サラダ油 / 小さじ1

(オリジナルレシピとの違い)
・しょうゆの量 大さじ1→小さじ2


【レシピ】
  1. 豚ロースは筋切りをして、こしょうで下味をつけてください。
  2. 長ネギは斜め切りにしてください。
  3. しょうがはすりおろしてください。
  4. ボウルに【A】の調味料を入れて混ぜ合わせてください。
  5. 豚ロースに小麦粉をまぶしてください。
  6. フライパンに油を入れて熱し、豚ロースを入れて片面を1~2分焼いて、焼き色が付いたら裏返して、反対側を焼いてください。
  7. 【A】を入れてサッと絡めてから豚ロース肉を端に寄せ、空いたところに長ネギを入れてしんなりするまで炒めてください。
  8. 豚ロースを取り出して、食べやすい大きさに切って器に盛り付け、長ネギを炒め汁ごと上に乗せて出来上がりです。お召し上がりください。

(オリジナルレシピとの違い)
・豚ロースの下処理に塩をふりませんでした
・長ネギを半分にせずに斜め切りにしました
・ボウルに調味料を合わせておきました

(参考・NHKきょうの料理・2017 2月号」より脇雅世さんのレシピ)


★座和 庵(ざわ・あん)

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ  

 - 料理レシピ, 豚肉を使ったレシピ, 長ネギを使ったレシピ