ささやく食材【食和日記】

料理レシピ、食、食材、食文化、食べることなど。。。勝手、気ままにささやくブログ

*

鯨の竜田揚げ・料理レシピ

   

鯨の竜田揚げ・作って食べました


鯨の竜田揚げ

肉類と言えば、「豚」「牛」「鶏」がほとんどですが、過去にはその他の肉類も料理しました。例えば「羊肉」「かも肉」「馬肉」そして「鹿肉」。

そして、今回はほどんど使用したことがない肉類「鯨肉」を使って「鯨の竜田揚げ」を作って食べました。


スーパーなどではときどき刺身で売っている姿も見かけますが、当然購入したことはありませんでした。

今回の「鯨肉」は知人にいただいたもの。お刺身用の「ナガス鯨刺身用赤身」を使いました。

まあ「ナガス鯨」自体も良く分かりませんし、鯨のどの部位なのかも良く分かりませんが。。。


と言うことで「鯨の竜田揚げ」を作りました。



「 鯨の竜田揚げ 」作ってみました


まずは、食材です。

今回いただいた「鯨肉」は冷凍されたブロック肉でした。

解凍については、添付されていた説明によると、早く食べる場合は冷蔵庫で30分くらい、また新聞などに包んで冷蔵庫で2日くらいかけて解凍すると美味しい。。。らしい。

今回は義父が刺身が良いと言うので30分くらいで解凍して使いました。まあ、半分凍っている状態の方が切りやすいですから。

鯨の竜田揚げ

まずは、食べやすく切りそろえます。

今回は竜田揚げなので少し厚めに切りました。

鯨の竜田揚げ

次に、下味をつけるために、にんにくのみじん切り、しょうがのみじん切り、しょうゆなどの調味料をボウルに合わせて、そこに「鯨肉」を漬けます。

鯨の竜田揚げ

そしてラップをして30分くらい置いて味を染み込ませます。

鯨の竜田揚げ

それから、片栗粉をまぶして後は揚げるだけ。。。

鯨の竜田揚げ

鯨の竜田揚げ

ちなみに、冷凍してあったためか、鯨肉の肉汁のためか。。。しばらくは静かに油の中で浸っていますが、途中からものすごい勢いで油がはねますのでご注意を。。。



「 鯨の竜田揚げ 」食べてみました


鯨独特の風味と言うか。。。それが揚げ油と相まって、嫌味な香りではなく食欲をそそります。

片栗粉をまぶしてありますが、思ったほどカリッとした感じはなく、どちらかと言うとウェットな感じ。。。

鯨肉は硬いイメージがあったのですが、これが実に驚くほど柔らかいです。

妙な懐かしさと共に、舌の記憶が少し蘇ってくるようです。。。



「舌の記憶」と言うのは、もちろん「学校給食」のことです。「鯨の竜田揚げ」は学校給食の定番中の定番。。。と言われていました。

実際のところいまの給食に出るのかよく知りませんが。

でも確実に、僕の記憶にある給食には「鯨の竜田揚げ」は間違いなく存在していました。そして、あの鯨の独特な風味とやや硬いという舌の記憶と共に。


ところで、「鯨肉」は戦後の子供たちのための貴重なたんぱく源として学校給食で提供されていたそうです。高たんぱく質、低カロリーな食材だからですね。

実際に計算してみたら、鯨肉赤身100gのカロリーは「106.4kcal」たんぱく質は「24.13g」です。

これは鶏肉のささみに近いです。鶏のささみは100gで同じく「106.4kcal」でたんぱく質は「23.07g」です。

ちなみに、牛肉100gは「177.6kcal」、豚バラ肉100gは「380.8kcal」です。まあ、あくまでも僕のした計算ですから参考程度に。

つまり、鶏のささみと同じくらいの高たんぱく、低カロリー食材と言えます。


また実際に食べた感じでも、量を食べて満足感がある割には、あまり胃がもたれるというか胃が重い感じがありませんでした。

ダイエットにも良さそうな食材ですね。


と言うことで、舌の記憶の呼び起こし、そしてダイエットに「鯨の竜田揚げ」。。。

よろしかったらお試しあれ。



『 鯨の竜田揚げ 』・レシピ・材料


鯨の熱田揚げ

鯨の竜田揚げ

総カロリー/444kcal(1人分)
塩分/1.35g(1人分)
たんぱく質/33.17g(1人分)


【材料 3人分】
  • ナガス鯨肉刺身用 / 400g
  • しょうが /0g
  • にんにく / 4g
  • 片栗粉 / 80g
  • 【A】
  •    みりん / 大さじ2
  •    酒 / 大さじ2
  •    しょうゆ / 大さじ2.5
  •    粗びき黒コショウ / 適量
  • 揚げ油 / 適量


【レシピ】
  1. 鯨肉は食べやすい大きさに切ってください。冷凍してあれば、少し溶けたくらいで切ると切りやすいです。
  2. しょうが、にんにくはみじん切りにしてください。
  3. ボウルに【A】の調味料としょうが、にんにくを入れて混ぜ、鯨肉を入れてよく調味料をもみ込んだら、ラップをして30分くらいおいて味を染み込ませてください。
  4. 鯨肉の水分を軽く拭きとってから片栗粉をまぶし、180℃の油で揚げてください。
  5. 器に盛り付けをして出来上がりです。お召し上がりください。



こちらもおすすめ・鹿の肉「鹿肉のねぎソース」

ryori595-b
鹿肉のねぎソース
鹿肉は焼くと少し固く香りにクセがありますが、香味野菜をたくさん使ったソースといただくことでそれほど気になりません。逆に独特の食感と香りがイイ味わいです。
→ 鹿肉のねぎソース・レシピはこちら


★座和 庵(ざわ・あん)

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ  

 - 鯨を使ったレシピ