せりつくね鍋・料理レシピ

せりつくね鍋 料理レシピ

せりつくね鍋・作って食べました

せりつくね鍋

冬が旬の「せり」を使った鍋ものです。「せり」を肉ダネと鍋具材の両方に使います。

参考にさせていただいた料理レシピは、NHK・きょうの料理・2019・1月号より、みないきぬこさんの「せりつくねの揚げだし」です。

こちらは、肉団子を揚げてからだし汁で煮た料理ですが、肉団子を揚げずに具材として鍋ものに仕立てました。

 

せりつくね鍋・材料2~3人分

  • 鶏ひき肉 / 350g
  • せり / 1束・127g
  • 焼き豆腐 / 300g
  • 大根おろし / 約10cm・200g
  • 【A】
  •    酒 / 大さじ1
  •    片栗粉 / 大さじ1
  •    しょうが汁 / 3g分
  • 【煮汁】
  •    だし / 4カップ
  •    しょうゆ / 大さじ2
  •    みりん / 大さじ1
  •    酒 / 大さじ1

せりつくね鍋

 

せりつくね鍋・カロリー、塩分

総カロリー/934.4kal
塩分/4.4g

量的には2~3人分なので、一人当たりのカロリーは3人分として約340kcalです。

また、塩分も同様に約1.4gになります。

 

鍋ものですし、鶏ひき肉を使用しているのでローカロリーではあります。塩分量も、この計算では、煮汁もすべていただいた計算ですから、この辺りはコントロールしながらでしょうか。

でも1.4gであれば、一食分としてはかなり減塩です。

その分薄味仕立てですから、健康な方はポン酢などで補ってください。

 

せりつくね鍋・料理レシピ

1 せりは根を切り半分はみじん切りにして、もう半分は3cmくらいのざく切りにしてください。

せりつくね鍋

せりつくね鍋

 

2 焼き豆腐は食べやすい大きさに切ってください。

3 大根は皮を剥いておろしてください。

4 ボウルに鶏ひき肉、みじん切りにしたせり、【A】を入れてよく混ぜ合わせてください。

せりつくね鍋

 

5 鍋に煮汁を入れて火にかけ煮立ったら、ボウルの肉ダネをスプーンなどで適当に丸め取って鍋に入れてください。

6 焼き豆腐を入れて、肉だんごに火が通るまで、7~8分煮てください。

7 ざく切りにしたせりを乗せてください。

せりつくね鍋

 

8 すぐに大根おろしを乗せて出来上がりです。

せりつくね鍋

 

せりつくね鍋・食べてみました

肉団子に入れたせりがシャキシャキしていて食感が良いです。

でも、肉団子にしっかりと火を通すので、その中に入れたせりの風味が結構飛びます。まあ、これはしょうがないかな。

ザック切りにしたせりは火をあまり通さない方が良いですね。ほとんど生に近いくらいの方がせりの風味が立ちます。

 

ですから、レシピとは逆に、大根おろしを入れて少し煮てから最後にせりを入れてサッと火を通した方が良いと思います。

 

全体的には無難な味と言えますね。

 

と言うことで、せりつくね鍋。。。

よろしかったらお試しあれ。

 

★座和 庵(ざわ・あん)

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ  

コメント

タイトルとURLをコピーしました