春菊とタラのごま酢ドレッシング

春菊とタラのごま酢ドレッシング 作って食べました

春菊とタラのごま酢ドレッシング・作って食べました

春菊とタラのごま酢ドレッシング

 

冬が美味しい「春菊」は、鍋物などには欠かせない食材ですが、私は生でサラダとして食べるのが結構好きです。

結構好きと言うか、「春菊」こそ生だ、って思うくらい。。。

 

その「春菊」と「タラ」を合わせて、ごま酢のドレッシングでいただく料理を作って食べました。

 

食の和音「春菊とタラのごま酢ドレッシング」

 

ドレッシングのレシピは美味しい

参考にしたのは、「NHKきょうの料理・2019・1月号」から「みないきぬこ」さんの「春菊と揚げタラの黒酢ごまドレッシング」です。

参考レシピは、春菊とラディッシュと長ネギを合わせて、油で揚げたタラを合わせ、黒酢とごまのドレッシングをかける料理です。

これをアレンジして、タラを多めの油で焼いてミニトマトを合わせ、黒酢がなかったので、米酢で作りました。

春菊とタラのごま酢ドレッシング
まずは、タラですが、当然ながら油で揚げたものと、多めの油で焼いたものは食感などが少し違います。

まあ、健康と言うことを少々考えたということなんですが。

 

食感の違いは主にカリッと感。

ですから、しっかりとやや厚めにタラに片栗粉をまぶすことで、それなりのカリッと感はでます。

春菊とタラのごま酢ドレッシング

 

さらに長ネギはたまたま無かっただけ。。。

 

ラディッシュについては、私の生息している長野県ではこの時期にはほどんど出回っていません。

雑誌などに掲載されているレシピって、結構、旬ではなかったり、普段買いのスーパーでは売っていない食材を使ったりしていることがあります。

これについては、料理研究家さんたちに考えていただきたい点のひとつですね。

 

と言うことで、今回は年中出回っているミニトマトを使いました。

 

そして黒酢ですが、これまた私の場合普段はほとんど使わないのでかわりに米酢を使いました。

まあだいぶ違うレシピになっていますが、基本的な味についてはそのまま参考にさせていただきました。

 

実は春菊を生で食べるレシピとして私がよく作るのが「春菊と鶏ささみのサラダ」。

これは、同じようなドレッシングなんですが、にんにくを少し入れます。

実はにんにくが結構春菊と合うんですね。さらに、鶏ささみも不思議と良く合うんです。

もちろん今回のタラでも美味しかったのですが、少々たんぱくと言うか、インパクト不足と言うか。

ただドレッシングは美味しいレシピですから、今度はにんにくを擦って少し入れて、タラのかわりに鶏ささみで作ってみたいと思います。

春菊とタラのごま酢ドレッシング

春菊とタラのごま酢ドレッシング

食の和音「春菊とタラのごま酢ドレッシング」

 

★座和 庵(ざわ・あん)

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ  

コメント

タイトルとURLをコピーしました